『日本書紀』を楽しむ

『日本書紀』を楽しむ

山田純先生

『日本書紀』というと、現存する日本最古の歴史書として有名です。 しかし、実際に現物を見ると、正格漢文で書かれた、ひじょうに難解な 書物に見えます。日本の古代を記す貴重な歴史書でありながら、 その解明は困難を極めるのです。なので、現在では専門家が簡明にした 注釈書に拠って読まれています。しかし、その「簡明にする」過程で、 難解だからこそ端折ってしまう箇所が多くあります。
今回、この講座でそうした省略されがちな箇所に注目してみましょう。 そこにこそ、大切なことが書かれているかもしれないためです。 つまり、難解なところに敢えて注目し、 そこを「楽しく」読み解いていきましょう、ということです。

講師名 山田純(相模女子大学教授)
開講日 2021年6月27日(日)13時30分~15時00分
受講料 3,300円(1回・資料代別・税込)
会場 湘南アカデミア4階
持ち物  
その他  
タイトルとURLをコピーしました