湘南リラフィルハーモニー管弦楽団20周年!!


湘南リラフィルハーモニー管弦楽団(併設 湘南リラ弦楽アンサンブル)は前身の
湘南ヤマハフィル設立来、今年で20週年を迎えました。
7月19日には通常の練習の形を変えて、団員、家族、旧団員による演奏とパーティーを行います。

湘南リラフィルハーモニー管弦楽団(50人)及び湘南リラ弦楽アンサンブル(20人)は夫々平成10年、平成18年にヤマハ音楽教室の事業として、我が国有数の響きを誇る藤沢リラホールを練習会場として誕生したシニアのための本格的なオーケストラです。
特に演奏会は行わず、練習を公開することにより、家族や友人との交流を行います。

発足当時より常任指揮者を務める中島良能氏がプロ団体「湘南エールアンサンブル」
(別名日野原重明祝祭管弦楽団)との提携によりそのユニークな運営方法をデザインし、活発な活動を続ける中、今回(平成26年6月)運営母体がヤマハ社から湘南地域で文化に重点を置いた経営方針を貫く「江ノ電沿線新聞社」に移行しました。団員は従来にも増して和気あいあいとした家族的な雰囲気の中、本格的なアンサンブルを楽しんでいます。

50歳以上の方大歓迎です。ぜひ一緒に音楽を楽しんでみませんか。

< 練習 >
・演奏会は行わず毎回の練習を楽しむ。節目で練習を公開し、家族や友人と交流。
・弦楽器は合奏の前にパート別分奏があり、難しい部分の技術指導を行う。
・最初は弾ける箇所だけ弾けばよく、徐々にキャッチアップしていく。

< 雰囲気・サービス >
・団員同士が競い合わない、和気あいあいとした大人の雰囲気。
・楽譜準備、会場セットアップなどは全てサービスされ、演奏に専念できる。

☆★団員募集のお知らせ★☆

湘南リラ弦楽アンサンブルでは 弦楽器全パートを募集中です。
団員募集に関しては当サイト「団員募集」も合わせてご覧ください。

♪公開練習のお知らせ

☆湘南リラフィルハーモニー管弦楽団公開練習☆
2018年10月18日(木)15時10~15時40分頃
演奏曲目:
サン=サーンス「バイオリン協奏曲3番」

指揮:中島 良能
バイオリンソロ:石塚 千絵

湘南リラフィルコンミス。桐朋学園大卒。
JILAコンクール弦部門優勝。
ルーマニア国立オーケストラとブラームス、 チャイコフスキー、パガニーニ他の協奏曲を協演。

☆湘南リラ弦楽アンサンブル公開練習☆
2018年11月15日(木)16時50~17時20分頃
演奏曲目:
チャイコフスキー作曲「四季」より
ヒバリの歌、謝肉祭、雪割草、舟歌、狩り
指揮:中島 良能

入場無料、事前申し込みなども不要です。会場の藤沢リラホールまで直接お越しください。