近代文学カフェ

近代文学カフェ

昨年は森鴎外没後100年でした。鴎外は近代小説という表現スタイルの画期的な開拓者でもあり、その処女作『舞姫』をじっくりと読むことで、これがなぜ名作と言われるのか、その真の意義を考えてみましょう。お話し好きの方大歓迎!もちろん聴く方が好きな方も歓迎です♪

講師名 大石 直記(元明治大学大学院教授)
開講日 第2・4金曜日 13:30~15:00
受講料 5,500円/月 (月2回・3ヶ月前納・税込) ※資料代別
会場 湘南アカデミア4階
持ち物

テキスト 森鴎外『舞姫・うたかたの記』(岩波文庫 572円)*事前に書店でご購入下さい。

その他

 

タイトルとURLをコピーしました