万葉集を楽しむ

日本文学体験講座 万葉集を楽しむ~前期万葉編~

塩沢一平先生

万葉集は、本当に読むと楽しい歌集です。万葉集巻1の最初の歌は、天皇が女性に声をかける歌からはじまります。巻2には、地方の妻との別れを長歌短歌四首セットで壮大に歌いあげる柿本人麻呂の恋の歌も。巻3には、ピクニックを「旅」と歌うものも。そんな前期万葉、巻1~巻3までを、1回に一巻ずつ、読みながら、天皇の歌・恋の歌・旅の歌といった万葉の世界を楽しく体感してみましょう。

■講座日程
10月10日(日) 11月14日(日) 12月5日(日)

講師名 塩沢一平(二松學舎大学 文学部 国文学科教授)
開講日 第2日曜 ※12月は第1日曜
13時30分~15時00分
受講料 8,250円(3回・資料代別・税込)
※1回ずつ参加希望の方は3,300円(税込)
会場 湘南アカデミア7階
持ち物  
その他  
タイトルとURLをコピーしました