コラム・その他 私の江ノ電ばなし

私の江ノ電ばなし 第八話 昔々、納涼電車があったとき

2022/12/2

野口雅章 写真集『江ノ電305』著者 今年は梅雨明けが異常に早く、六月からまるで夏本番の様相。海沿いを走る江ノ電は、夏場がよく似合う。もっとも、最近は六月の紫陽花電車の一面の方が、一般的には ...

よりぬき沿線新聞

今月の江ノ電沿線新聞1面【2022年12月号】

2022/12/1

1面記事 江の島を彩る 光と色の祭典『湘南の宝石』今年も開催中 今年で23回目を迎える光のフェスティバル、「湘南の宝石」。 湘南の夕景からの美しい海と空の色の移り変わり、そして江の島がまばゆ ...

カルチャー

『江のピコ編み物グランプリ』授賞作品発表!&授賞式レポート

2022/11/28

江ノ電開業120周年に因んで企画された「江のピコ編み物グランプリ」。今年の4月より公募を始め、集まったのはなんと131作品!その中から選びぬかれた受賞作品を発表いたします! グランプリ(江ノ ...

コラム・その他 神奈川どうぶつ図鑑

神奈川どうぶつ図鑑『湘南の四季の野鳥~冬編~』

2022/11/25

野生・動物園・動物カフェなどなど 自然豊かな神奈川にはどうぶつ達がたくさんいます。 動物を観察することは癒されるだけでなく、学べることがたくさんあります。 神奈川で出会えるどうぶつ達の生態・ ...

よりぬき沿線新聞 鉄道乗り歩る記・撮り歩る記

鉄道乗り歩る記・撮り歩る記 現役時代のSL(2)米坂線の9600型

2022/11/23

写真・文=代田良春(模型作り・写真歴60年の鉄道ファン) 8600型が後のCの旅客用の分類なのに対しこの9600型はDの貨物用に入る型。力があるので山間部の路線ではよく使われた。機関車の改良 ...

コラム・その他 鎌倉殿リレーコラム

鎌倉殿がもっと楽しくなる!リレーコラム⑩鎌倉殿と稲瀬川

2022/11/18

三浦浩樹(鎌倉長谷寺 学芸員)  歌舞伎「白浪五人男」で主人公たちが勢ぞろいする場所として著名となった稲瀬川。しかし、奈良時代に成立した『万葉集』の歌中に見出されるほど川の歴史は古い。 『吾 ...

アイデア園芸 よりぬき沿線新聞

アイデア園芸『門柱』

2022/11/16

アウトテリア民園 井田洋介 門柱は、不審者の敷地内への侵入を防ぎ、外観をおしゃれに演出します。また門柱に施したやわらかい照明に包まれるマイホームは、昼間とは違った表情を映しだします。 写真① ...

カルチャー

「やってみよう!天体観測」湘南の海辺で月面観察🌕

2022/11/14

秋といえば「十五夜」のお月見。秋・冬は空気が比較的乾いているため、くっきりとした美しい月が見られます。そんなお月様は、はじめての天体観測にもってこいの天体です。 天体観測は敷居が高いイメージ ...

よりぬき沿線新聞 江ノ電沿線歴史散歩

江ノ電沿線歴史散歩 二階堂(十一)

2022/11/9

内海恒雄  「JR鎌倉駅」東口(八幡宮側)を出て京浜急行の大塔宮行きのバスに乗り、「大塔宮」で下車して、「鎌倉宮(大塔宮)」の境内を横切り、左折して川沿いの道を行くと、左側に大正9年に鎌倉町 ...

よりぬき沿線新聞 江ノ電沿線歴史散歩

江ノ電沿線歴史散歩 二階堂(十)

2022/11/9

 内海恒雄  「JR鎌倉駅」東口(八幡宮側)を出て京浜急行の大塔宮行きバスに乗り、「大塔宮」で下車して「鎌倉宮(大塔宮)」の境内を横切り、真っすぐ進み「稲葉越橋いなばごえばし」を経て道なりに ...

カルチャー

『江のピコ編み物グランプリ』授賞作品発表!&授賞式レポート

2022/11/28

江ノ電開業120周年に因んで企画された「江のピコ編み物グランプリ」。今年の4月より公募を始め、集まったのはなんと131作品!その中から選びぬかれた受賞作品を発表いたします! グランプリ(江ノ ...

カルチャー

「やってみよう!天体観測」湘南の海辺で月面観察🌕

2022/11/14

秋といえば「十五夜」のお月見。秋・冬は空気が比較的乾いているため、くっきりとした美しい月が見られます。そんなお月様は、はじめての天体観測にもってこいの天体です。 天体観測は敷居が高いイメージ ...

カルチャー

はじめてのクラフトコーラづくり&神奈川県産コーラ特集

2022/10/29

ここ数年よく聞くようになった「クラフト」とついた飲み物や食べ物。中でもクラフトコーラは新進気鋭のコーラメーカーが続々と誕生しています!! もともと、薬剤師が発明したコーラは健康にも良い効果が ...

カルチャー 鎌倉江の島七福神のススメ

鎌倉江の島七福神のススメ『寿老人・福禄寿 』

2022/9/26

江戸時代のお正月行事として一般化した七福神巡り。 鎌倉・江の島七福神は、お正月に限らず1年を通して参拝できます。 七福神にはそれぞれご利益があり、それぞれの神仏の出自を知ると、どんなご利益な ...

カルチャー 鎌倉江の島七福神のススメ

鎌倉江の島七福神のススメ『布袋尊』

2022/9/19

江戸時代のお正月行事として一般化した七福神巡り。 鎌倉・江の島七福神は、お正月に限らず1年を通して参拝できます。 七福神にはそれぞれご利益があり、それぞれの神仏の出自を知ると、どんなご利益な ...

おすすめ記事 カルチャー

【江ノ電120周年記念】車内展示『ギャラリートレイン』が走ります!

2022/9/5

江ノ電は2022年9月1日に開業120周年を迎えました。 これを記念して、江ノ電の歴史・知識を車内展示する『ギャラリートレイン』が2022年9月2日より走り出します。 このギャラリートレイン ...

おすすめ記事 カルチャー

『江のピコ編み物グランプリ』一般投票開催!&応募作品ギャラリー

2022/9/3

編み物アートで魅力ある街づくりのため、江ノ電江ノ島駅の「ピコリーノ」の毛糸編みコスチュームを大募集した「江のピコ編み物グランプリ」。皆様から沢山のご応募をいただき応募総数は130ピコ(点)と ...

カルチャー

湘南アカデミアで実りある秋を。2022秋のおすすめ教室紹介

2022/8/22

大人になっても楽しくお稽古!湘南アカデミアは藤沢駅から徒歩3分のカルチャーセンターです。絵画・手工芸・教養・俳句・音楽など様々なジャンルの教室があります! 今回は1日だけの参加が可能な202 ...

カルチャー

鎌倉彫を知る・作る・使う『鎌倉彫会館』

2022/8/15

鎌倉彫は、木に彫刻ちょうこくをして、うるしを塗ぬったうつわや家具などの工芸品こうげいひんです。鎌倉彫はじょうぶで長持ちするため、明治時代(1868~1912年までの間)には、100年間の保証 ...

カルチャー

ガイドつきツアー 『古都鎌倉史跡めぐり』で"いざ鎌倉"

2022/8/8

史跡を訪れたさいに、 その場所にゆかりのある人物・出来事を知っているか否かで湧いてくる想いも変わるものです。 「古都鎌倉史跡めぐり」は鎌倉ガイド協会主催のツアーで、鎌倉を知り尽くしたガイドさ ...

もっと見る

よりぬき沿線新聞

今月の江ノ電沿線新聞1面【2022年12月号】

2022/12/1

1面記事 江の島を彩る 光と色の祭典『湘南の宝石』今年も開催中 今年で23回目を迎える光のフェスティバル、「湘南の宝石」。 湘南の夕景からの美しい海と空の色の移り変わり、そして江の島がまばゆ ...

よりぬき沿線新聞 鉄道乗り歩る記・撮り歩る記

鉄道乗り歩る記・撮り歩る記 現役時代のSL(2)米坂線の9600型

2022/11/23

写真・文=代田良春(模型作り・写真歴60年の鉄道ファン) 8600型が後のCの旅客用の分類なのに対しこの9600型はDの貨物用に入る型。力があるので山間部の路線ではよく使われた。機関車の改良 ...

アイデア園芸 よりぬき沿線新聞

アイデア園芸『門柱』

2022/11/16

アウトテリア民園 井田洋介 門柱は、不審者の敷地内への侵入を防ぎ、外観をおしゃれに演出します。また門柱に施したやわらかい照明に包まれるマイホームは、昼間とは違った表情を映しだします。 写真① ...

よりぬき沿線新聞 江ノ電沿線歴史散歩

江ノ電沿線歴史散歩 二階堂(十一)

2022/11/9

内海恒雄  「JR鎌倉駅」東口(八幡宮側)を出て京浜急行の大塔宮行きのバスに乗り、「大塔宮」で下車して、「鎌倉宮(大塔宮)」の境内を横切り、左折して川沿いの道を行くと、左側に大正9年に鎌倉町 ...

よりぬき沿線新聞 江ノ電沿線歴史散歩

江ノ電沿線歴史散歩 二階堂(十)

2022/11/9

 内海恒雄  「JR鎌倉駅」東口(八幡宮側)を出て京浜急行の大塔宮行きバスに乗り、「大塔宮」で下車して「鎌倉宮(大塔宮)」の境内を横切り、真っすぐ進み「稲葉越橋いなばごえばし」を経て道なりに ...

よりぬき沿線新聞 続・湘南のお地蔵さま

続・湘南のお地蔵さま『近前来地蔵』

2022/11/3

 中島淳一 今回はわが故郷のお地蔵さまを紹介する。根岸線新杉田駅で降り国道16号線を渡るとすぐに臨済宗建長寺派の東漸寺がある。創建は鎌倉時代後期で、開基は鎌倉幕府の要職も勤めた北条宗長と伝わ ...

よりぬき沿線新聞

今月の江ノ電沿線新聞1面【2022年11月号】

2022/11/3

1面記事 江ノ電開業120周年をお祝いして『ギャラリートレイン』運行中 江ノ電の歴史と思い出いっぱいの「ギャラリートレイン」にはもう乗車されましたか? 2022年9月1日に江ノ電が開業120 ...

よりぬき沿線新聞 鉄道乗り歩る記・撮り歩る記

鉄道乗り歩る記・撮り歩る記 現役時代のSL(1)五能線の8600型

2022/10/26

写真・文=代田良春(模型作り・写真歴60年の鉄道ファン)   コロナの影響で、一昨年始めから撮影の旅が出来なかったことでタネ切れになってきた。そこで、私の撮り歩る記の原点となった、 ...

アイデア園芸 よりぬき沿線新聞

アイデア園芸『和室とグリーン』

2022/10/19

アウトテリア民園 井田洋介 おうち時間が長くなり、観葉植物を楽しむ機会も多くなりました。今回は、和室に観葉植物を合わせた楽しみ方をご紹介します。一般的に和室は、カチッと完成された空間なので、 ...

よりぬき沿線新聞

今月の江ノ電沿線新聞1面【2022年10月号】

2022/10/7

1面記事 幻想的な江の島の夕暮れ 湘南キャンドル2022 今年も開催! 今年も江の島があたたかな光に包まれるイベント「湘南キャンドル」が開催されます。江の島の頂上である江の島サムエル・コッキ ...

もっと見る

コラム・その他 私の江ノ電ばなし

私の江ノ電ばなし 第八話 昔々、納涼電車があったとき

2022/12/2

野口雅章 写真集『江ノ電305』著者 今年は梅雨明けが異常に早く、六月からまるで夏本番の様相。海沿いを走る江ノ電は、夏場がよく似合う。もっとも、最近は六月の紫陽花電車の一面の方が、一般的には ...

コラム・その他 神奈川どうぶつ図鑑

神奈川どうぶつ図鑑『湘南の四季の野鳥~冬編~』

2022/11/25

野生・動物園・動物カフェなどなど 自然豊かな神奈川にはどうぶつ達がたくさんいます。 動物を観察することは癒されるだけでなく、学べることがたくさんあります。 神奈川で出会えるどうぶつ達の生態・ ...

コラム・その他 鎌倉殿リレーコラム

鎌倉殿がもっと楽しくなる!リレーコラム⑩鎌倉殿と稲瀬川

2022/11/18

三浦浩樹(鎌倉長谷寺 学芸員)  歌舞伎「白浪五人男」で主人公たちが勢ぞろいする場所として著名となった稲瀬川。しかし、奈良時代に成立した『万葉集』の歌中に見出されるほど川の歴史は古い。 『吾 ...

コラム・その他 私の江ノ電ばなし

私の江ノ電ばなし 第七話 併用軌道の夏祭り

2022/11/5

野口雅章 写真集『江ノ電305』著者 もうすぐ夏本番。湘南にも、キラキラした夏がやって来る。さまざまなイベントや楽しみがあるが、何と言っても、心躍らされる行事の一つが夏祭りだろう。 江ノ電沿 ...

コラム・その他 鎌倉殿リレーコラム

鎌倉殿がもっと楽しくなる!リレーコラム⑨地に落ちた源氏ブランド

2022/10/21

岡 進(作家) コロナ禍の社会「不要不急」の文字があちこちに溢れた。不要不急の殺戮さつりくを繰り返し血で血を洗い流したのが東国の武人たちだった。彼らは乱暴で粗野、一途に強く容易に殺すことを美 ...

えのぶーん コラム・その他

【いろんな人のぶんを読む。】えのぶーん『パブロバ・バレエスクール 日本バレエ発祥の地・七里ガ浜』

2022/10/14

吉田 克彦(江ノ電沿線新聞会長) 毎年、スイス・ローザンヌで行われるバレエコンクールで日本人のバレリーナが優秀な成績を残しています。今では全国各地のバレエスクールで20万人もの子どもたちがレ ...

コラム・その他 私の江ノ電ばなし

私の江ノ電ばなし 第六話 続・旧500形への思い

2022/10/7

野口雅章 写真集『江ノ電305』著者 前回、旧五〇〇形への思いを書かせていただいたが、今回は続行運転(前回の続き)を書きとめたい。 洗練されたスタイルだった旧五〇〇形も、長年使われ、問題点も ...

コラム・その他 江ノ電沿線新聞WEB日記

江ノ電沿線新聞WEB日記『さよならタンコロ』

2022/10/1

江ノ電沿線新聞社の事務所から、かつての原稿用写真のネガフィルムが発掘された。このネガフィルムをデジタル化して確認したところ、タンコロの晩年の姿から保存までの貴重な姿が記録に残されていた。今回 ...

コラム・その他 鎌倉殿リレーコラム

鎌倉殿がもっと楽しくなる!リレーコラム⑧ロシアの侵攻と鎌倉殿の奥州攻め

2022/9/23

岡 進(作家) 平安時代中頃に鎌倉を拠点にしていた平直方は自分の娘を源頼信の息子の頼義に嫁がせて鎌倉も源氏に引き渡しました。こうして鎌倉は代々源氏の領地になったのです。 一方、直方の子孫はか ...

コラム・その他 私の江ノ電ばなし

私の江ノ電ばなし 第五話 旧500形への思い

2022/9/9

野口雅章 写真集『江ノ電305』著者 いよいよ五月晴れの季節。曇りや雨も風情があるが、何と言っても気分が良いのは、この季節ではないか。思わず、江ノ電に乗ってどこか出かけたくなる。冷房が無かっ ...

もっと見る